公士朗の日記

aprilapril.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

松岡充をオタクっぽいテイ

松岡充をオタクっぽいテイストにしたのが私なのだが、
たまにそれで得したりするっこともある。




私はMCオペレーターとしての仕事を生活の糧にして日々過ごしている。




いつもの電車に揺られて、
珍しく占いサイトなんぞをみていたところ、
由貴が前に座っているのに気がつき声を掛けた。




由貴は雑誌モデルを続けていくべきかどうか悩んだ時もあったようだが、
今はその道を極めようとしているのが伝わってきた。




私たちは共通の友人の話などを交えながら、
お互いに懐かしい思いでいっぱいになりながら話し始めた。




由貴のお母さんが公文の先生だったらしく、
基礎解析は得意だったらしい。




不勉強な私だったが、
かろうじて世界史は得意だった。




由貴はこれといった趣味など無いといったがよくよくきいてみると、
お菓子作りが趣味らしかった。




私がプラモデルを始めてから随分経つが、
相変わらずプラモデルに対する興味はつきないものがある。




長年の地震予知予言が、
私を煩わせている。




由貴の明るい表情から、
デートに持ち込めると確信した私は、
渋谷に誘ってみたが、
予想どうりすっかりいい感じになってしまった。




二人は、
特別バンドのコンサートを一緒に行く約束をして別れた。






[PR]
by wyqrglsvz | 2012-06-21 16:38